福岡の市【第4日曜日開催】

【日時】第4日曜日 
    午前8時~午前11時
【場所】瀬戸内市長船町福岡 
    一文字うどんさんの北側
    車で約30分
【目的】飲食、買い物、対面、
    体験、学び
【注意】エコバッグ持参
    小銭多いと便利
    ゴミを出さない取り組み
    をされているようです。


管理人1号です。福岡の市に行ってきました。


一文字うどんさん(岡山県瀬戸内市長船町福岡1588-1)を目指していくと
道沿いに↓この旗がいっぱい並んでます。

駐車場は、付近のガードマンの方が案内してくれます。


検温、消毒、もしもの時の連絡用に名簿記入して、いざ入場!
あれこれ目移りしますが、まずは腹ごしらえへ


牡蠣の入ったおこわ、イカのフライ、スリランカカレー。中央の丸い入れ物に入っているのは、お肉でも魚でも何につけても美味しいと言われた、ディップソース(ひよこ豆のペースト「フムス」という料理)です。身体によいもの、こだわって作られているものが多い印象です。


石窯で焼いた、焼き立てのピザと、自家製シロップを炭酸で割ったジュース
他にも食べてみたかったけど、そろそろ限界です・・・。


野菜、味噌、はちみつ、お土産のデザートまで買えました!
生産者さんに美味しい食べ方を教えてもらえるのも楽しい。
ほかにも、パン、フルーツ、備前焼、お米、干物、梅干し、量り売りのお味噌などなど、
食べている間に、売り切れてしまったものもあって残念でした。


そろそろ限界、と言いながらも、デザートは別腹の管理人1号。


せとうちこども合唱団「ティンカーベル」さんの合唱を聞きながら
おすすめだよと教えてもらった「サトウキビソフトクリーム」をいただきました。
コクがありながらもすっきりとした甘さで美味しかったです。

展示やまち歩きのイベントもあったみたいですが、
管理人2号がキャンプ場で待っているので、今回はそろそろ帰ることにしました。


【まとめ】

人気の商品は早めに売り切れていた印象なので
早い時間の来場がおすすめです。
飲食スペースは少なく、持ち帰りされている方も多く
要エコバッグ持参です。

ゴミを出さない取り組みをされているようです。
ゴミ箱が見当たらなかったので、ゴミは持ち帰りました。
月によって出店者さん、出店内容が違うようです
↓事前にFBをチェック
備前福岡の市

キャンプ場のチェックイン前、チェックアウト後に行かれてみれはいかがでしょうか?

【岡山】瀬戸内海の森キャンプ場【海と森を楽しむ】

岡山県にある瀬戸内海に隣接した森と海と自然を楽しめるキャンプ場です。炊事場の他にキレイなトイレ、シャワーやサウナなども完備しておりますので宿泊でもデイキャンプでもスタイルにあった時間をお楽しみいただけます。

0コメント

  • 1000 / 1000